タイトル画像

民進党滋賀県総支部連合会第2回定期大会(29.3.26大津)

2017.03.27(12:28)

標記の大会が、3月26日(日)午後1時より大津市のピアザ淡海にて開催されました。

         CIMG1949 (400x300)
開会前、ステージでは3月12日に開催された民進党大会の映像が流されました

 来賓として江田代表代行が挨拶されました。

 民進党が結成されてから早1年、この定期大会を契機に「自由・共生・未来への責任」を高く掲げ、再び力強く進むことを確認したいなど話されました。


 <会場周辺にて>

 この定期大会の会場「ピアザ淡海」の近くには、義仲寺があります。

          CIMG1938 (184x300)

          CIMG1942 (400x241)

 皆様ご存知のように、この義仲寺は松尾芭蕉の墓や句碑で有名ですが、もともと義仲寺の名は、平家討伐の兵を挙げて都に入り、帰りに源頼朝軍に追われて粟津の地で壮烈な最期を遂げた木曽義仲(きそよしなか)(1154-84)をここに葬ったことに由来しているそうです。

 江戸時代中期までは木曽義仲を葬ったという小さな塚でしたが、周辺の美しい景観をこよなく愛した松尾芭蕉(1644-94)が度々訪れ、のちに芭蕉が大阪で亡くなったときは、生前の遺言によってここに墓が立てられたと言われています。

 境内には、芭蕉の辞世の句である「旅に病て夢は枯野をかけめぐる」など数多くの句碑が立っています。

           (資料は 滋賀観光情報サイトを参考にさせていただきました)

政連 トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

もうすぐ春ですね

2017.03.18(22:27)

             PICT5197 (300x225)
   春の訪れが待ち遠しいこの頃となりました。季節の変わり目です、皆様ご自愛ください。

2017年03月

  1. 民進党滋賀県総支部連合会第2回定期大会(29.3.26大津)(03/27)
  2. もうすぐ春ですね(03/18)