2016_08
07
(Sun)16:19

「司法書士法改正の現状と問題点」の研修会(28.8.6大津)

先週末の土曜日、滋賀県司法書士会と政治連盟滋賀会の共催による、下記の研修会を開催致しました。

 日時 8 月 6 日 (土) 14 時 30 分 ~ 16 時 30 分
 場所:大津ふれあいプラザ(明日都浜大津)5階大会議室
 テーマ:司法書士法改正の現状と問題点
 講師:日本司法書士会連合会副会長
     司法書士法改正対策部副部長
              長谷川 清 先生


         CIMG0919 (300x214)
             司会進行は 田中副会長
         
         CIMG0930 (400x213)
川崎会長挨拶 多くの出席を頂いたことに感謝され、長谷川先生のご紹介をされました。また、政連としてはこれからも法改正活動をサポートして行きたいことなど話されました。
 
         CIMG0939 (400x277)

         CIMG0937 (400x225)
講師の長谷川先生 最初に日司連の今の状況についてお話しくださいました


 ●債権法改正、相続法改正、オンライン特例法の見直し、財産管理業務への推進、国際交流等に積極的に取り組んでいる。

 ●特に相続法改正のパブコメが現在実施中であり(9月30日まで)、法務省に多くの声を届けて頂きたい。

そして、これまでの司法書士法改正の動き、今後の方針などについて、的確にわかりやすくご講義くださいました。

最後に司法書士法改正の実現のためには、何よりも、全国の会員の応援が不可欠であると述べられました。


         CIMG0926 (400x179)
        
         CIMG0923 (400x197)
真剣に聞き入る会場 政連滋賀の会員の皆様 近畿単位会政連の皆様

         CIMG0942 (400x195)
村西滋賀会会長より、法改正運動の引継ぎ・法律文書作成・法改正に伴う他士業との関係、について質問がなされました


長谷川先生は予定時間をオーバーしながらも、質問にもお答えくださいました。

長谷川先生、ご出席いただきました皆様、猛暑の中、本当にありがとうございました。

政連はこういった研修会などを通じて、今後も法改正実現に向けて活動してまいります。