2012_09
25
(Tue)15:26

24年9月秋に向かって

        もみじ
             ~少しずつ、秋の気配が色濃くなってまいりました~

  ~原発ADRにおける本人申し立て書類作成の運用改善について~

 このたび、原発ADRの本人申し立て書類作成が司法書士法第3条の業務範囲として認められ、法テラスにおける法律扶助の対象とされました。
 原発賠償問題等に熱心に取り組んできた司法書士にとって、またあらたな取り組みが出来ることとなりました。


 秋に向かって、政連滋賀もまたあらたな取り組みを考えて行きたいと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。