タイトル画像

神戸 近司政連広報委員会(10月2日) 

2010.10.03(00:25)

朝から秋晴れ、汗ばむ陽気となった10月初めの土曜日、標記委員会に出席して参りました。

場所はおなじみの 神戸 兵庫県司法書士会館。


                会館前  
                   秋の青空が広がる会館前

          神戸裁判所1
                 会館のお隣には 神戸裁判所

委員会は午後2時から始まりました。

          会議写真2


 まず、近司政連会長の福田氏(兵庫会)より最近の動きや議連のこと、さらに大阪会会長の黒河氏より日司政連の幹部会議等についての報告が為されました。懲戒問題のこと 登記事務等の地方移管のこと 新オンライン申請システム・第三次認証局への対応のこと等司法書士を取り巻く環境は、また新たな局面を迎えようとしています。時代のスピードだけに流されず、国民の立場から、司法書士の立場から、政連のスタンスを考えていかなければと思います。

 その後、「司法書士の政治連盟は司法書士のための政治連盟です」をコンセプトに、政連のパンフレットの具体的な内容を検討しました。政連発足の原点(京都会 玉木氏担当) 政連の活動報告(兵庫会 高田氏担当) 議員推進連盟のこと(福田会長担当) 政連のこれから(大阪会 石川氏担当)の4項目を中心に、政連のことを少しでも知っていただきたい、そんな思いで作って行きたいと思います。
 
政連 トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

2010年10月

  1. 神戸 近司政連広報委員会(10月2日) (10/03)