タイトル画像

友好団体リーサポ滋賀支部さんの通常総会へ出席(5月25日)

2010.05.26(14:44)

少し蒸し暑い5月25日、滋賀ビル9階「比良の間」にて

 社団法人成年後見センター・リーガルサポート滋賀支部 第11回支部通常総会

が開催されました。

友好・関連団体として、政連滋賀もお招き頂き出席させていただきました。


          政連 リーサボ1
          山田支部長の挨拶、成年後見制度の実情等を話されました。

          政連リーサボ3
            県内各地から会員の皆様が集合されました。

「少子高齢化」が当然の現象となった今、成年後見制度もまた当然の制度、となっていくものと思われます。

しかしながら現実は、成年後見制度を利用すべき人が、利用したくても利用できない現状もまた存在します。

行政や福祉機関等との連携、職業後見への予算の裏付けなど、早急な措置が必要です。

政連滋賀としてもリーサポ滋賀支部の皆様と一緒に考え行動し、必要性のPRや予算措置への働きかけなどを頑張って行きたいと思いました。

  
政連 トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

自由民主党 政経パーティ(5月16日)

2010.05.19(19:00)

自民党政経パーティが16日、大津プリンスホテルで開催されました。

        パーティ全体

自民党県連会長の上野氏、有村参議院議員、嘉田知事、石原伸晃党組織運動本部長、河野太郎幹事長代理らが出席されました。

        石原氏
                      石原 伸晃氏

        河野氏
                      河野 太郎氏 

参議院選挙に向けて河野太郎氏は「世代交代をして、古い自民党から新しい自民党に変わりつつある。新しい自民党として参議院選挙を戦いたい」旨、述べられました。    
政連 トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

日本司法書士政治連盟京都会定時大会(5月15日)

2010.05.19(18:24)

やっと平年並みの気温が戻ってきた、5月の中旬、日本司法書士政治連盟京都会の第33回定時大会が開催されました。

会場の京都司法書士会館は、京都市中京区柳馬場通り にあり、近くには 京都地方裁判所や京都御苑があって 緑に恵まれています。

          裁判所
          京都御苑

京都司法書士会館は3階建て、瀟洒な建物です。
           京都司法書士会館 全体  

藤井会長の挨拶に始まり議長選出、その後議事に入られました。

経過報告、21年度収支決算報告承認 22年度運動方針の決定 22年度予算決定 などが上程され、政治連盟京都会執行部の皆様、大会に参加された会員の皆様、それぞれの立場での意見が展開されました。

大会後の懇親会でも政連に対するそれぞれの思いが飛び交い、今後につながる事と思います。

     藤井会長  玉木総務
         藤井会長(政連京都会)              玉木総務(政連京都会)       
                 ひるまち2
                 懇親会でご挨拶させていただきました        

       
政連 トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

賤ヶ岳にて~5月のGW探訪~

2010.05.09(20:34)

「近江を制するものは、天下を制する」

日本のほぼ中心に位置する近江(滋賀県)は、古くから主要な街道が巡り、政治的・軍事的に重要な要所となり、また京の都と隣接していたことから、戦国期の武将たちはこの近江の地を重要視していたそうです。
そして「本能寺の変」により、織田信長の亡き後、その継承者を決める戦いの舞台となった賤ヶ岳、現在は長浜市となった旧伊香郡木之本町大音に位置しています。


                賤ヶ岳 古戦場
                
「賤ヶ岳の戦い」は天正11年(1583年)、羽柴秀吉(のちの豊臣秀吉)と柴田勝家との間で繰り広げられました。本能寺の変で織田信長を倒した明智光秀、その明智光秀を豊臣秀吉が倒します。
その後、後継者問題が持ち上がり信長の孫、秀信を後継者にしたい豊臣秀吉と、信長の三男、信孝を後継者にしたい柴田勝家との対立が戦いに発展したものです。
織田勢を二分する激しい戦いは秀吉の勝利となり、秀吉は実質的な後継者となりました。


リフトに乗って山頂の展望台へ

        余呉湖
                             山頂から望む余呉湖 

         おくびわこ 
                              奥琵琶湖の風景      
                                   
頂上には合戦図 史跡 がありました。

               合戦場

                  史跡 賤ヶ岳
                    うなだれる柴田勝家の像 


信長亡き後の後継者争い、当時の武将達の目にこの素晴らしい景色はどのように写ったのでしょうか。
混沌たる時代が続いても、いずれ落ち着く事を自然は教えてくれているようにも思えました。


2010年05月

  1. 友好団体リーサポ滋賀支部さんの通常総会へ出席(5月25日)(05/26)
  2. 自由民主党 政経パーティ(5月16日)(05/19)
  3. 日本司法書士政治連盟京都会定時大会(5月15日)(05/19)
  4. 賤ヶ岳にて~5月のGW探訪~(05/09)