FC2ブログ

自由民主党政経パーティ

梅雨の真っ只中とは思えないくらいな晴天と暑さが続くなか、標記のパーティが大津プリンスホテルで開催されました。
 パーティ券

ホテルから見える琵琶湖は、すっかり夏の色です。
 琵琶湖

滋賀県の自民党議員
 宇野 治氏 岩永峯一氏 上野賢一郎氏 藤井勇治氏 有村治子氏

 パーティ1

嘉田滋賀県知事

 かだ 知事

鳩山前総務大臣

 はとやま 前総務大臣

金子国交省大臣

 金子国交省大臣

衆議院解散の時期をめぐって、連日、ニュースやワイドショーが報道をくりひろげています。

さらに、東国原宮崎県知事の発言をきっかけに、国と都道府県との在り方についても考える時期がきているのかもしれません。

自民党が与党を死守するのか、政権交代がくるのか・・・この夏、政連滋賀にとっても暑い夏となりそうです。







麦秋とたいやき

車窓の景色から見える一面の「黄金色」、麦秋の季節となりました。

 麦秋

昔は水田の緑一色だった風景が、いつの間にか、麦畑の黄金色とコラボレーションしています。
米の生産調整として小麦を栽培する農家がふえたと聞きますが、これも時代の趨勢なんですね。

最初、ちょっと意外に思えた事態であっても、それなりに定着していくものですね。

そして、まだまだブームの「白いたいやき」

 白いたいやき

これも出始めたころはちょっとびっくりしましたが、今では「普通」に存在しつつあります。

時代の流れは、年々加速している気がします。
流れに呑まれてはいけないと思いますが、流れに乗らないと、「時代の景色」に取り残されてしまうかもしれません。

司法書士は、時代とどんな景色をコラボレーションしていくべきか・・・

その答えは「意外性」にあるのかも?

 
月別アーカイブ
最近の記事
総訪問者数
ブログ内検索
リンク
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-