2008_08
25
(Mon)10:54

近司政連第1回広報委員会

   ~近司政連協議会 「第1回広報委員会」開催
08年8月23日(土)午後2時より 大阪 中央谷町ビル3階会議室~
 
                 
                                           (報告 蛭町 幸)

 8月23日は二十四節気の一つで、朝夕に涼しい風が吹き始めるころとされる「処暑」。真夏の暑さも一段落、少し涼しい一日となったこの日、「第1回広報委員会」が開催されました。
 前回の定例協議会(6月14日開催)で広報委員会を設置する事になり、その後各単位会より広報委員を選任し本日の会議に至ったものです。
 <議事>
  1,委員長選任の件
     私、蛭町が就任致しました(^_^;)
  2,副委員長選任の件
     大阪会 上本 博 氏
  3,今後の方針について
     ①まず、近司政連および単位政連自体のPRに力をいれる。
       そのためにブログ、ちらし、等を検討する。
     ②近司政連としての「キャッチ」「ロゴ」などを考え、
       親近感をもってもらえるようにする。
     ③会費の納入率向上を図るための方策を考える。
     ④近司政連広報委員会のメーリングリストを作り、
       情報の共有と交換を図る。
     ⑤議員との懇談会を通じて政連の活動に興味を
       持ってもらうのがよい。各単位会で持ち回りで
       やってはどうか。

会議室入り口


会議風景1

  
 など多くの意見が活発に交換され、熱心な議論が続きました。
 「広報を通じて政連を知って欲しい」・・微力ながら私、蛭町も委員長として精一杯やっていきたいと思います。
 政連滋賀をそして近司政連を、一人でも多くの会員の皆様にご理解頂けるよう、今後も活動していきます!どうぞ、よろしくお願い致しますm(_ _)m
2008_08
06
(Wed)22:03

夏!暑中お見舞い申し上げます

  ~夏!暑中お見舞い申し上げます~ 蛭町 幸

殊の外、厳しい今年の夏(^_^;)皆様、いかがお過ごしでしょうか。今年は7月から真夏日が続き連日の猛暑・・でもこの灼けるような暑さの中、一輪のひまわりが太陽に向かってたくましく育っていく姿に爽快感を覚えます。

ひまわり

そして夏はまた楽しみもいっぱいありますね。その代表?が、何と言っても「夏祭り!」
写真は、8月2~3日彦根市で行われた「ゆかたまつり」のショットです。ゆかた姿と居並ぶ露店、かき氷などほおばりながらのそぞろ歩き・・蒸し暑い日本の夏には、かかせない風物詩ですね。

ゆかたまつり

 ところで現在、彦根市では「井伊直弼と開国150年祭」が開催されています。

ひこにゃん幟


 井伊直弼といえば言うまでもなく、彦根藩の第15代藩主であり江戸幕府の大老をつとめた歴史的重要人物。大名の子として生まれながら、世捨て人のような暮らしを送らざるをえなかった若き日から一転、彦根藩主となり、やがて江戸幕府の中心人物となり、急変する時代に翻弄されるように生きた人物。幕末の動乱を生き抜いた井伊直弼の生涯と政治的手腕、この夏、ちょっと気になる人物です(^^)
2008_08
06
(Wed)21:56

うえの賢一郎君を叱咤激励する会

  ~「うえの賢一郎君を叱咤激励する会」~

                               (報告者 蛭町 幸)

平成20年7月21日(祝)大津プリンスホテル 午後5時より
来賓 山崎 拓氏(自由民主党前副総裁)
 
 梅雨明け後の厳しい暑さとなった「海の日」、大津プリンスホテルにて、標記の会が開催されました。
来賓の山崎拓氏は「日本の政治と日本の将来」と題し、
「環境・気候変動問題」について、2050年までに世界全体の温室効果ガスの排出量を少なくとも50%削減するという長期目標で合意した、先日の洞爺湖サミットの話。
「北朝鮮問題」について、朝鮮半島の非核化実現に向けて、道のりは長くとも、粘り強く取り組んでいくこと、拉致問題を含む日朝関係の進展の重要性についても、大きな課題であること。 
 そして、何より現在家計を直撃している「原油や食料の価格高騰問題」についても増産や省エネ・新エネへの取組を加速することに加えて、食糧については、途上国の農業生産力を引き上げるための支援を強化すること。など、講演されました。
 その後、衆議院議員うえの賢一郎氏が、国づくりの転換期にあたり、地域のあり方、少子高齢社会対策、子ども達を取り巻く環境の向上、税制改革など山積みする問題について
語られました