2018_04
29
(Sun)16:15

志師会講演会

下記のとおり「志師会(自民党)」の講演会「強くしなやかに共に生きる」に参加してきました。

 日 時 平成30年4月23日(月) 午後4時30分
 場 所 ホテルニューオータニ
 内 容 「改善の流れを捉え、中日の平和・友好・協力関係を深化する」
       講師 程永華閣下(駐日中華人民共和国大使館特命全権大使)
      「北海道創生 ~命名150年、未来への挑戦~」
       講師 高橋はるみ北海道知事
 出席者 川崎会長


IMG_0096.jpg



IMG_0113.jpg

川崎会長と河村議連会長

スポンサーサイト
2013_10
06
(Sun)17:36

うえの賢一郎衆議院議員との懇談会(25.10.5)

 先週末の土曜日、彦根キャッスルホテルにて、滋賀2区選出自民党うえの議員との懇談会を行いました。

      景色
彦根キャッスルホテルは文字通り彦根城のすぐ近く、少しずつ紅葉も始まってきているようです。

      全体

        全体2
          政連滋賀からは、幹部・総務あわせて11名が出席致しました。
             うえの議員
まずはうえの議員から、ご自身の経歴や政治家を目指すきっかけなど、自己紹介を兼ねてお話しくださいました。

 その後、国政報告
   ●消費税のこと、TPPのこと、憲法改正のこと、景気全体のこと
   ●ご自身が役員を務められている税制調査会のこと

 など、丁寧にお話しくださいました。


 出席者からは、原発汚染水のこと、軽自動車税のこと、食の安全のこと、メガソーラーのことなどの質問がなされ、丁寧にお答えくださいました。

       法改正 説明
懇談会の後半は「司法書士からの要望」と題し、政連滋賀の今年度運動方針を中心にお話ししました。

 政連滋賀では今年の運動方針として

 法律相談権業務の確立 懲戒制度とりわけ除斥期間設置  成年後見制度利用推進法(仮称)制定  登録免許税に関すること 法務局統廃合に関すること 

 を掲げており、これらについて、現状を知っていただいたうえで要望致しました。

 さらに、先日の「婚外子相続差別違憲判断をうけての早急な民法改正」をあわせて要望致しました。


        うえの議員 押谷さん 東出さん
うえの議員は、とりわけ「法務局統廃合」について熱心に耳を傾け、早急に現状を調査しますと言ってくださいました。  
      
        3人
懇談は、なごやかに笑顔にもなりつつ進みました(写真左から 川崎副会長 田村副会長 田中幹事長)

        みなさん2
懇談は、ときに真剣に意見交換を交えながら進みました(写真 奥 左から 小川総務 山中総務 押谷総務 東出総務)

 2時間少しでしたが、うえの議員と政連滋賀の自己紹介を兼ねた初の懇談会となりました。

 これからも多くの議員の皆様と懇談し、司法書士の現状を知って頂き積極的に要望活動を行っていきたいと思います。

 うえの議員、お忙しい中ありがとうございました。


2012_10
14
(Sun)18:32

24年秋、原発賠償問題勉強会(24.10.27)を開催します!

 皆様にはすでにFAXにてご案内致しましたが、標記の勉強会を開催する運びとなりました。

 ~福島県司法書士会原子力損害賠償問題検討WTの國井氏をお迎えして~「原発賠償問題勉強会」を開催します!

  原発賠償問題の現状はどうなっているのか、今後どうなっていくのか。そして、司法書士が政治連盟がどのように係わっていけばよいのか。
  どうぞこの機会に多くの会員の皆様がご出席くださいますよう、ご案内申し上げます。
                     記
            政治連盟滋賀会主催「原発賠償問題勉強会」  
            日 時  平成24年10月27日(土) 
                    午後2時~午後5時
            場 所  滋賀ビル 9階 (JR大津駅前)
                 (大津市梅林1丁目3番10号)
            講師   國井 賞造(くにい しょうぞう)氏 
                 福島県司法書士会
                    原子力損害賠償問題検討WT部員
            単位付与 3単位
   

          24年秋政連滋賀 原発勉強会ちらしブログ用
  
                多くの皆様のご参加をお待ちしております!
             
2011_11
27
(Sun)18:05

11.26政治フォーラムを開催しました(栗東ウイングプラザ)

 週末の土曜日、寒さも少しやわらいで青空ものぞいた26日(土)、今年で3回目になる政治フォーラムを午後3時半より開催致しました。

 今回は滋賀3区選出の衆議院議員三日月大造氏をお招きし、国政報告、そして司法書士からの政策要望と法務局統廃合問題について意見交換を行いました。


 フォーラムの司会は、政連滋賀の櫻田総務に担当頂きました。

            開会挨拶
            開会にあたり、蛭町より皆様にご挨拶致しました

<第1部 三日月議員より国政報告>

          三日月先生 web小
              
 三日月議員は27pにもわたる詳細な資料を作ってくださり、ボードに書きながら、現在の国政をわかりやすくお話しくださいました。

             会場 斜め前から

 ●福島第1原発について
  事故収束に向けた取り組みは、現在ステップ2の途中状況にであり、循環注水冷却を継続中である
  放射性物質の放出が管理され、放射線量が大幅に抑えられているステップ2の達成時期は年内を目標としている
  現在の原発運転状況からみてもこの冬の電力供給状況、とりわけ関西電力はきびしい

 ●我が国の安全保障関係は、周辺状況だけでなく水や食、エネルギーの安全保障も危うくなってきている  

 ●我が国経済の現状と課題について、産業構造が変化し第2次産業(製造・建設等)から第3次産業(小売、金融、サービス業)へと付加価値の源泉がシフトしている

 ●TPP(環太平洋パートナーシップ)について
  アジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)に向けた道筋のなかで唯一交渉が開始しており、アジア太平洋地域における高い水準の自由化が目標であること

              三日月先生

       などをお話しいただき、三日月議員のTPPに対する姿勢や考えをお話しくださいました。

<第2部 司法書士からの政策要望>


         2部 前
   政策要望は、懲戒問題と登録免許税の二つに絞り、三日月議員、会場の皆様と意見交換しました。
         2部 会場後ろから撮影
 懲戒の除斥期間や懲戒権者について、たくさんの意見を頂戴しました。   

<第3部 法務局の統廃合について>

         3部
  統廃合問題は(左より)太田草津支部長 調査士会政連加古会長 を中心に意見交換しました。 

                  太田支部長
             現在の状況を報告される 太田支部長    

 三日月議員より、法務省における現在の統廃合状況を報告していただき、調査士会の加古政連会長や太田支部長から、今までの経緯や現在の状況を報告して頂きました。

 統廃合問題は状況を見極めながら、調査士会の皆様と協力して対処していかなければと思いました。

 今回で3回目となった政治フォーラム、今年は内容も盛り沢山となり、多岐にわたって考える事が出来ました。

 週末の土曜日、栗東までお越しくださいました皆様、ありがとうございました。
 
 大変お忙しい中、フォーラムの講師を快諾くださいました三日月議員、調査士会の皆様、草津支部の皆様、ありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。